谷下医師着任のご挨拶 2021/06/28

   谷下 人氏

2021年4月1日付で神原病院糖尿病内科部長として入職いたしました。                   現在、神原病院では糖尿病と血液透析の診療を中心とした内科診療を担当しております。前任の病院では都島区、旭区、鶴見区、城東区の主に大阪市の北・東地区を中心とした糖尿病地域連携パスの活動であるDMnetONE(Diabetes Mellitus Network in Osaka Northeast)の世話人の一人として活動させていただいておりました。また、大阪透析医会の幹事として、大阪全体の透析治療に関わりながら、透析患者さんの診療をおこなっておりました。                              神原病院でもこれまで通り、DMnetONEを中心とする地域の糖尿病診療、糖尿病腎症からの透析導入を含めた透析診療の分野で地域医療に協力していきたいと考えております。                              どうぞよろしくお願い申し上げます。

(資格)

  • 大阪市身体障害者福祉法第15条 指定医(腎臓機能障害)
  • 大阪市障害者自立支援法第60条 指定医(腎臓機能障害)
  • 大阪府難病の患者に対する医療等に関する法律第6条 難病指定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 介護支援専門員

(所属学会)

  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本透析医学会
  • 日本動脈硬化学会

神原病院 MENU